2017 / 4 / 12

イタリアのミラノでブース出展しました。


ボンジョールノ!
4月4日から9日まで、イタリアのミラノで行われたミラノサローネ 2017 会期中に
Superstudioという場所で行われたSUPER DESIGN SHOWにて。
NuAnsの新作をひっさげてブース出展してきました。


NuAnsの今回の新シリーズは「WORKLIFE」をテーマにしています。
「働く」を、もっと自由に、楽しくするために。今の時代にあった働き方のための、あるべき道具を8点用意しました。

これまではiPhone周辺機器を中心に展開してきたNuAnsシリーズですが、デジタル製品の進化に伴い、働き方も、働く場所も、どんどん自由になってきた今日この頃の暮らしに向けて、今回は、机や筆箱、収納ボックスなどを取り揃えています。  

そんな「WORKLIFE=働くことと 暮らすこと」の楽しさを込めて、予告編的なムービーもつくりました。


さてさて、そんなNuAnsの新シリーズWORKLIFEのミラノでの新作展示はどうだったかというと


盛況、盛況、大盛況。
とくに、全く新しいシステムを持つワークデスク「NuAns BASE」には
「信じられない」 「全ての展示の中で、これが一番好き」 「ジーニアス」 「ワクワクする」などなど、
老若男女から、もったいないくらいの賞賛をいただきました。


TENTの治田(ハルタ)と青木(アオキ)も、拙い英語と身振り手振りで説明。イタリアのみなさん、リアクションが大きいので、説明してて楽しくなってきちゃいます。 


ちなみに、イタリア語で「マグネット」は「マニエーテ」と言うそうです。


ついでに書くと
「お会計お願いします」は「イルコント ペルファボーレ」
「すみません」は「スクーズィ」
数字の「1,2」は「ウーノ、ドゥーエ」。
イタリアの皆さんとても優しい方々なので、これだけあれば、観光は楽しめます。


インテリアライフスタイルやメゾンオブジェなどと比べると、メディアさんやバイヤーさんというよりは、一般のお客さんが多い展示会だと感じました。新作はもちろん、CONEやTAGPLATEなどのこれまでの製品についても「いますぐここで買いたい「どこで買えるの?」という具体的なリアクションをたくさんいただきました。



たまたま入ったレストランでは、NuAnsのカタログを仲間に見せ回って紹介してくれていた方と鉢合わせ。せっかくなので記念写真を撮影。


NuAnsは、まだヨーロッパで販売を開始できていないので、すぐに使ってもらえないのがとても心苦しくはあるのですが、有り余るほどの賞賛は、発売に向けての糧になります。お越し頂いた皆様ありがとうございました。


朝10時から夜9時まで8日間の展示会に加え、搬入搬出はもちろん、自炊の晩御飯まで。 NuAnsのメーカーである、トリニティの皆さんと一緒に行いました。

「ミラノサローネ」という言葉から連想する優雅なデザイナーイメージからは想像できない、実にハードな毎日でした。

それでも、この「地に足がついたやり方」「クラアントと一体になって、ドロドロになってがんばる」こそが、TENTらしさなのかもしれないと思って、これからも引き続き頑張ります。


(おまけ)
海外で活躍する日本人プロダクトデザイナーとしてのレジェンド。蓮池槇郎さんのご自宅にお邪魔しました。あまりにも巨大で美しいご自宅に圧倒されました。

蓮池さんは、ご自身のブランドMH WAYを世界中に展開しているほか、鍋やトイレブラシなど、生活に根ざしたプロダクトをいくつも手がけている方です。 広告的な派手さではなく、普通の暮らしを良くするために、最大限の努力を重ねる。まさにTENTが憧れる姿でもあります。いつか、ああなれるといいな! 


2017 / 3 / 14

3月20日(月)新製品発表イベント開催します 。


TENTとtwelvetone、TAKUBO DESIGN STUDIOが共同で立ち上げたプロジェクト idontknow.tokyo
第2弾連載「考えるゲームを、考える」が公開されました。


また、この連載と連動して、3月20日(月)春分の日、つまり3連休の最終日に
オープンしたばかりの中目黒蔦屋書店にて、新製品発表イベントを開催できることになりました!


当日は、新製品の発表プレゼンテーションに加えて、
新製品で実際に遊べる体験コーナーもあります。
参加費無料、子供から大人まで誰でも参加可能なので、ぜひお気軽にお立ち寄りよりください。
詳しくは、こちらのイベントページをごらんください。


2017 / 3 / 13

ドイツの世界的なデザイン賞にて金賞受賞


NuAns NEOがドイツの世界的なデザイン賞 iFデザインアワードにて金賞を受賞しました。世界各国から5,500点を越える応募の中から、たった75点にのみ与えられる最優秀デザイン賞です。

審査員のコメントは、以下の通りです。
日本のトリニティによるこのスマートフォンは、複雑なテクノロジーと面白味のある触感を組み合わせ、同カテゴリーの大部分の製品と距離をおく姿勢を打ち出しています。木材をはじめとする「暖かな」素材を使った新鮮な外観に加えて、曲線的な本体の形状はナチュラルでバランスのよい感触です。全体として、非常にエクセキューションの優れた(完成度の高い)製品です。」(Albert Chen + Niklas Galler + Matthis Hamann)


なお、NuAnsブランドのiFデザインアワードの受賞は昨年度の「BANDWIRE」「TAGPLATE」「ROLLDOCK」「CONE」に続き2年連続、5製品目となります。

立ち上げてまだ2年目のブランドNuAnsではありますが、昨年のiFデザイン賞の4製品同時受賞に加え、今回の金賞と、世界的なブランドとして、一歩ずつ前進をつづけています。

4月にはミラノサローネでの新作発表も控えています。NuAnsの今後にも、ご期待ください。

2017 / 2 / 24

4年ぶりの自社商品を発表しました


TENTの自社製品プロジェクトである idontknow.tokyo にて
第1弾となる製品が発表、先行予約を受け付けています。 


最高のアイデアを生む、最もミニマルなツール HINGE。 
 2月21日にWebサイトを公開して依頼、大変多くの方々から予約をいただいております。
まだ見ていない方は、ぜひ一度 idontknow.tokyo にて、ご確認ください!


 idontknow.tokyoでは、これ以降も商品を発表していく予定です。ご期待ください。


2017 / 2 / 22

NuAns NEO Reloaded が発表されました


2月20日、渋谷のdotsにて、NuAns NEO Reloaded の発表会が開催されました。

デザインコンセプトは踏襲しつつ、本体は、金型も基盤も
そもそも工場も、全くのゼロから設計しています。
TWOTONEカバーには、新しい素材として
パンチングスエード、コルク、ストーンも登場。

今回は、Android7.1を採用し、生活防水、おサイフケータイ機能も採用。
より多くのみなさんに使用いただけるようになりました。

発売は5月を予定しています。お得な先行予約キャンペーンもこちらのサイトにて実施していますので
ぜひ一度、チェックしてみてください!

2017 / 2 / 13

新プロジェクト 「アイドントノウ」始動


あっという間に2017年も2月の終わりが見え始めてきました。気がつけば寒さも少しづつ和らぎ、少しづつ花も咲き始めている今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、TENTの2017年ですが、今年は盛りだくさんで進めていきます。



まず1つめのニュースは、 昨年末に開催したトークイベントSANDWICH & TALK にてトークを一緒に行った
twelvetoneさんと、我々TENTとで「僕たちは、本当はまだ何も知らない」をテーマに活動するプロジェクト
idontknow(アイドントノウ)を始動します。

ウェブサイト idontknow.tokyo では、このプロジェクトから生み出される製品を
連載形式で、世界中のどこよりも早く発表します。


第1弾連載のテーマは「考える道具を、考える」。
http://idontknow.tokyo/think01.html

数回にわけて少しずつ公開予定なので、ちょっとした休憩の際にでも
ぜひお読みいただけると嬉しいです。
発表された製品はTENTのStoresでも商品を発売予定です。

また、idontknow.tokyoでは、
SANDWICH & TALK の当日のイベントの様子も公開しています。
イベントにお越しいただいた方も、来られなかった方も
楽しんでいただける記事になっています。ぜひお時間のあるときにどうぞ。

NEW


Copyright ©  TENT All right reserved.